2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
福祉課で悩み相談
夕方暗くなるのが早くなりましたねー 時々金曜日は学校帰りにリハビリをしてくるので(ヘルパーさんと)暗くなってからの帰宅になります 明るいうちに帰宅してもいろいろとスッタモンダを起こしてくれるおぼっちゃま リハビリの日は暗いので危険回避の為最寄り駅まで迎えに行くことにしてます 今日もリハビリだったので駅まで迎えに行くと・・・・やっぱり売ってました( ̄0 ̄)/そう・・・アブラを( ̄▽ ̄lll) 駅員さんと何をいったい交流しているのだろうか・・・駅員さんお忙しいのにいつもすみませーん まぁこれが おぼっちゃま流一人通学の楽しみ方 何でしょうけど まぁほどほどにしないといけませんなぁ 
さて先日「障がい者支援費」の件で福祉課に行ってきました 日頃の生活の様子の聞き取りなどをして日々困っていることをはなしたりしたのですが おぼっちゃまの事についての現状を聞かれたり用紙に書き込んだりということが多々多々あります が イエス ノー で簡単に返事ができないのが現状です 着替えは一人でできるけど声かけがないと進まない とか お風呂は一人で入れるけどきちんとは洗えてないし声をかけないと2時間でも平気で入ってるとか 実に面倒な答え方をしないとなりません( ̄▽ ̄lll) 担当の方は気さくにはなせるかたなので ついでと言っては何ですが 私の最大の悩みを聞いてもらいました それについて担当の方はいろいろと答えてはくれましたが んー悩み解決には至りませんでした まぁ「悩み」はその時が来ないとどうなるかわからないと言った現状なんでしょうが じゃあ「その時」が来るまで私はこの悩みを抱えたまま 過ごすことになるんでしょうかね・・・ それは 私がこの子と一緒に暮らせなくなった時の事 です その時が来るまでにこの子が暮らす先がきちんと決まっていれば何の問題もないのでしょうけど 私はできる限り一緒に暮らしていたいと今までいろいろ経験した過程で考えています 緊急時はどうなるのでしょうか この子の行く先誰が決めるのでしょうか? 都内にそういった施設は緊急時受け入れられる状況なのでしょうか? 東京以外近郊にも受け入れ先はあるそうです 秋田青森北海道にも・・・・ あら困った!! だっておぼっちゃまは寒さにとても弱いんです なので「暖かいところにも受け入れ先を開拓してください」と言ってきました 一個人の意見は聞き入れてはもらえないかもしれません でも声にして言わないとそんな考えの人がいることすら気づかれないままになってしまう・・・先日虹のかけ橋プロジェクトの話し合いで「総理が公約どおりにやってくれるんじゃないですか」と言う意見が出ました 公約していれば私たちが思い描いているようなものにちかづいていくんでしょうかね・・・ そんな遠くに居る人任せにしちゃっていいのでしょうか? 後日議会議員さんとの話し合いでぜひ伺ってみたいひとつであります
スポンサーサイト
2007.11.02 (Fri) 19:53
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。