2017.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.06.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
たくさん流れた涙
昨日は高等部二年生終業日 残すところ学生生活もあと一年なおぼっちゃま この日たくさんの涙を流したんです実は(これは後日記事にしましょう~) でね この日 たくさん流れた涙は実はこのワタシの目からもだったんです それはね・・・息子のこと 子育てっていろいろあるんですね障がいがあるとかないとかそんなことは関係なくいろいろあるんですね・・・ 一人一人の息子たちそれぞれにいろいろ・・・・
そんないろいろと持ち主の息子と話をしていて(かなりブチッときたワタシ) なんでこんなに涙がでるの?って自分でもびっくりしました 悲しいとか悔しいとか苛立ちとか久しぶりに流れた涙は出来る悪い母親を持った息子への侘び・・・・何がどれが原因なのか・・・・ 自分の子供を心配する気持ち きっとワタシの両親もそうだったしきっと今も心配なんだろうなぁ・・・なんて思ったり 止まった涙と引き換えに腫れぼったくなったワタシの目・・・・・学校最終日は路線バスがないので学校までこの腫れぼったい目で迎えに行くことに寝る
時間の流れがやけに早く感じたり ありがたいことにゆっくり感じてたり それでも過ぎて行く時間・・・・
画像 549
上がった雨の中学校横の川を眺めながらおぼっちゃまは何を考えていたんだろう
最寄り駅までの道のりが長く路線バスもこないのでトボトボとタクシーを捜しながら途中○○○○キヨシでトイレを借りてやっと通りすがったタクシーに乗り込んだワタシたち 決まった道はないけれど暗黙の了解とばかりに道が繋がっているおぼっちゃまの将来にこれでいいの?とおぼっちゃまを見つめながら散々悩み続けたワタシの長い時間 何が幸せ?幸せでなくちゃいけないの?苦労と知って進んでみてもきっと何かひとつでもハッピーって思えることがあったならそれはそれはいい気がするから・・・

いつも訪問いただきありがとうございます 
私達の元気の源となっております
コメント大歓迎です !! いただいたコメントを読むとおぼっちゃまはとーっても喜びます
こちらをぽちっとがheart祥の励みになります よろしくね!!
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
スポンサーサイト
2009.03.26 (Thu) 18:22
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。