2017.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.06.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
ユニバーサルトレインで夏の思い出
ユニバーサルトレインって?
「障がいをもつ人がまわりに気がねすることなく」とのJR東労組東京地本さんの御計らいで企画をしてくださった「障がいをもつ人のための貸切の団体列車」のことです。
車両の画像はこちらです下
20070825212436.jpg

10両編成で(全長約200メートル・・・うちのおぼっちゃまは車内軽く10往復はしてると思う ということは・・・( ̄▽ ̄lll))
行き先は江戸川区にある「葛西臨海公園」です。昨年ユニバーサルトレイン第一回目の行き先は「茨城県の牛久沼シャトー」でした。
いつも電車で出かけるときは、やはり周りの方へ(ほとんど「迷惑をおかけしないように・・・」と)気を使っているので目的地に着くまで疲れます・・・でもこのユニトレはそんな気遣いはしなくて済みますので(・・・とは言え社会のルールは守らせますけど)気が楽チン楽チン(≧∇≦) 今回も車椅子を利用されている方がいらっしゃったりおぼっちゃまのようにはしゃぎまわっていらっしゃるかた(この子だけだったかも(-_-;))大人の方小さいお子さん様々な方が参加されていました。車内1時間少々 みなさんゆったりと電車の旅を満喫していました。
まさに「夏!!」の暑い日でした。公園内は自由行動で、私達親子はまず暑さから逃げようと水族館へ
20070825214548.jpg

水族館は楽しくて涼しいので大好きドキドキハート水族館ではなんと「まぐろの解剖」をやってました
マグロをなでなでするおぼっちゃま そのあと手を洗ったけど「生臭い」おぼっちゃまの右手でした┐( -"-)┌

20070825214608.jpg

母がちょー苦手な「大観覧車」に乗り 「パークトレイン」にも乗っちゃって(水族館、乗り物 共に手帳割引してくださいますよ!)

おぼっちゃまは「大観覧車」大好物です (≧m≦)ぷっ!
20070825214626.jpg


20070825214648.jpg

そしてせっかく海がすぐそこなので近くまで行ってみよう!(今思うと母ってかなりチャレンジャーかも・・・おぼっちゃまに「海」だなんて・・・着替えは一応持ってましたが、まさか・・・まさか・・・こんなことが写真をとり終えた後起きるなんて・・・何が起きたかは、文末で!)


20070825214700.jpg


帰りも「ユニバーサルトレイン」なんで楽チン楽チンで帰路につきました。
この場をお借りしまして「スタッフのみなさん 企画準備そして当日と大変ご苦労様でした!!おかげさまで楽しい一日の思い出ができました 本当にありがとうございます!!!」
「ユニバーサルトレインのような電車車内というのは今の現社会で通常のことではありません このような体験をしてしまうと現実とのギャップをわが子にどう理解させよう・・・」と前回の時もそんな意見を聞きました。(私はユニトレは「ご褒美」と考えます!)確かに「障がい」を理解してもらって電車にのれるようにはまだなっていないのが現実でまだまだ肩身の狭い思いを本人そしてまわりの者もしています。だからと言って「外」に出て行かないと「障がい」に対する理解は広がっていきません。理解してもらうためにはまず「障がいをもつ人」を知ってもらうことからはじめなければ・・・もちろん「無理」をせずできることからでいいのではないでしょうか?
みなさんはどう考えますか?

そしてこの後集合場所に向かう途中水たまりをよけようとしたその時・・・「ズルッ・・・ジャボッ・・・」(゜∇゜|||)「・・・靴は予備は持ってきてないのに・・・」チャンチャン+♪今日の「夏空」のように母の気分はきれいなブルーとなりましたil||li _| ̄|○ il||l緊急事態だったので画像はありません・・・こんな時に撮れないなんてまだまだ修行不足であります カタジケナイ・・・

「ワンクスッ(ひとわらい)」「ワンクリック」(イチポチッ)よろしくね!
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

スポンサーサイト
2007.08.25 (Sat) 22:33
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。