2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
やどかりわんこ「れいん」目を怪我する・・・の巻
一番ちっこいれいん(チワワ)は安全地帯を確保した 宿を借りている「やどかりわんこ」
2 259

そこはれっど(ダックス)の宿(ハウス)の中 6キロを越す「ミニチュア」とは言いがたいれっどのハウスの中は1キロちょいしかないれいんにはきっと広々ーなんだろうなぁ
そんなれいんが先日目が腫れ赤くなり黒目が白くなっていた!!! 慌てて獣医さんのところへ(良心的な料金の獣医さんを教えていただいていたのでそちらへ行ってきました) 
「目をぶつけたねぇ 角膜が陥没してるよ」「・・・・・治らないんですか?」(れむ(ペキニーズ)は目を怪我して里親として我が家に来たのでれむのようになっちゃうのかな・・・って心配してたんです でももし片目が見えなくても元気ならば・・・)「注射して目薬で数日様子を見てみて」と言われた あれから数日 今日のれいんの目は黒く輝きまだ少し傷はありますが 回復したようでホッとしています 何より心配していたのは次男おぼっちゃま れいんが500グラムの時からそばにいて母親がわりだから この件で少しは親の「心配な気持ち」わかってくれたかな・・・?
さてなんでれいんが目を怪我してしまったのかは見ていないのでわかりませんが・・・れっどはれいんが怖くてちょっかい出せないし れむは「添い寝の友」だし・・・ この怪我以降この安全地帯を利用しているのできっとなんかあったのでしょう こんな時「話せないわんこ」と「はなせないおぼっちゃま」の不自由さが不憫に感じます 大事に至らなくてよかった・・・わんこの怪我や病気にも気をつけまーす 

いつも訪問いただきありがとうございます 
私達の元気の源となっております
コメント大歓迎です !! いただいたコメントを読むとおぼっちゃまはとーっても喜びます
こちらをぽちっとがheart祥の励みになります

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチにほんブログ村 介護ブログ 障害者福祉・介護へにほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

スポンサーサイト
2008.01.17 (Thu) 22:34
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。