2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
「障害者」から「障がい者」へ・・・このままでいいのかしら?
おぼっちゃまが「障がい児」というくくりになって 15回目の誕生日が来月やってきます(16才の誕生日プレゼントはクリスマスの雰囲気がたっぷり味わえるあのパークに行くことにしました 最近はパークに行くのも「お泊りコース」になってます 幕張のホテルは以外とリーズナブルに泊まれちゃったりしますので今回もそうなりました 出費は痛いですが遊びすぎちゃうおぼっちゃまは帰りの電車がつらいので・・・アラ) 「障害者」と書かれていたところがだんだん「障がい者」という表記に変わってきています 「害」とはどういうことだ!! ということで「害→がい」となってきています 「障害児」を「チャレンジド」という言い方も聞かれたりします(海外ではこう呼ばれているのでしょうかね?) 私が思うに・・・「害」を「がい」と書き表しても意味は変わらないのでは??? 他にいい称し方ってないんでしょうかね?? 「障」や「害」の意味を調べてみると・・・私の息子はこういう括りになってしまうのは世の中がこう呼んでいるからこう称しているから仕方ないの?仕方ないで終わらせちゃっていいの?そんな思いが私にはあります それから・・・「障がいがある」「障がいをかかえている」「障がいをもつ」みなさんはどう言ったり表したりしていますか? なんかもっとしっくりいくものってないんですかね・・・みなさんは今までどおりでしっくりいっているんでしょうか・・・? 虹のかけ橋プロジェクトの会議の時の議案にしてみたいなっておもっていますが・・・人それぞれ様々な意見があるんだなって最近実感していて少々弱気なワタシです・・・ウラトオモテガアルカラヒトッテムズカシイ・・・ソウツカレテマスワタシ・・・

こちらをぽちっとがheart祥の励みになります

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
にほんブログ村 介護ブログ 障害者福祉・介護へ
スポンサーサイト
2007.11.26 (Mon) 19:05
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。