2017.10.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.12.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
おぼっちゃまは右足が不自由です
右足首が硬く曲がりずらいため危なっかしい走り方になっているおぼっちゃま 週に一回(なるべく週一回を心掛けております絵文字名を入力してください)おぼっちゃまは右足のリハビリに通っています お供はほとんどが支援費を利用してヘルパーさんと行ってます 最近は体もおおきくなりずいぶんしっかりと体が安定してきましたが それでもまだ転びます涙 転んでしまったときのためにひざにサポーターをつけ少しでもダメージ減らせればと思っています が 先日 どうやら制服を着用している時間内に転んだようで 帰宅後ひざを見せてくれましたが怪我はしてなくてひと安心・・・と思ったら・・・な・・・な・・・なんと・・・制服のズボンのひざのところがぽっかりと「穴あきーーーー!!!」・・・うそでしょ・・・・制服のズボンって い・・・い・・・いちまんえんくらいするんですよぉぉぉ絵文字名を入力してください これからはズボンのうえからサポーターをつけていただきたい気分です・・・ わたしにはこの「穴」を修復できるはずがなく 近くに住む母上にシフォンケーキとズボンを持って「直して・・・」と頼みに行ってきました
そしておぼっちゃまの右足は補装具をつけています
20070821231800.jpg

家の中でも着けていようとしたのですが これで足を踏まれると超-----痛い絵文字名を入力してくださいなので断念して校内のみ使用しています
小さいときから「靴」選びには苦労しています まず 右足と左足の大きさがかなり違います 右足のほうが小さいんです 足の長さも右が短いんです いまは24センチの靴を履いていますが 右足のためにマジックテープで止める靴でバシッと密着させないと脱げてしまって危ないのでかかとの部分の高さがあるマジックテープ仕様の靴を探します 最近は靴底の頑丈な靴が必要のようです 高等部に入りすでに三足靴底にぽっかりと穴あきがおこりひどいときは靴下が擦り切れていて・・・っということは右足の一部は素足で下校してきたことになりますっあせ 怪我がなくってよかったけど・・・大穴になる前に気づいて欲しいんですけどぉぉぉぉ あぁぁぁ画像に残しておけばよかったですね!! なんかお勧めの靴あったらご紹介くださいませ あっちなみに紐靴はNGです ひとりで履けないので涙 基本は「自立」ですからスマイル
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
スポンサーサイト
2007.11.11 (Sun) 08:10
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。