FC2ブログ
2007.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2007.09.
犬の始まりは・・・
うちの息子はなかなか大変なおぼっちゃまで手がかかり目が離せない奴でして・・・そんな息子と「大道芸」を観に行ったところに動物愛護週間のイベントをやっておりまして「犬とお散歩体験」のようなイベントに犬が(動物がと言ったほうがいいようです)大好きな息子はクギヅケになりまして・・・私には息子と犬の散歩なんて想像することもできずそんな日が来ることさえ想定外でした(-"-;A 息子の強い希望もあり「無料」ということもありとりあえず「かくかくしかじか・・・」と息子の状態を係りのかたに伝え快くOKして下さいました そしてそのときの写真です(写りが悪くてごめんなさい(ノ_-。))
20070813220621.jpg

シーズーくんかそのMIXくんのようです。名前は確か・・・「チロ」って言っていた様な・・・この子も「殺処分」から助け出されてた子と記憶しています かれこれ2年前になるかな・・・このわんちゃんはなんかとってものんびりしてて「お散歩体験」なのに「チー」を済ませ座り込んで寝転んで(きっと一日「おさんぽ」がお仕事だったから疲れちゃったんだよね(;^_^A))こんな様子を写真に撮りながら「犬との生活・・・有り得るかも・・・」と思っていました。我が家にわんこを迎えたのはそれからしばらくしてからで、我が家の他の息子に元気になってもらいたいと願い「れっど」Mダックスがやってきました。でもきっとこの「チロ」とのふれあいがなかったら私の中で「犬のいる生活」は想定外のままだったに違いありません・・・今息子とわんこ達の関係は・・・わんこから見て微妙ではありますが息子から見たら「かわいい!楽しい!だいすきheart」自分の事は後回しにしてもわんこに「ご挨拶」をしています 登校前時間間近で時間がなくて母に怒られてもわんこたちに「行ってきます音符」してます(;´▽`A``小さな命があたえてくれるものは、はかりしれないくらい大きな大事なあったかいものです(*^o^*)
この日記はもうひとつのブログ「現在 わんちゃん 滞在中」http://ameblo.jp/himedaruma235にも載せています絵文字名を入力してください 
スポンサーサイト



2007.08.13 (Mon) 22:14